So-net無料ブログ作成

松前に行ってきました。(その弐) [旅行記]

園内の散策を続けます。

R0000185.jpg

城の画像は何故かありません。何枚か撮ったのですが、桜が咲いていないと何か絵にならないんですね。

ということでこの門だけで勘弁を。

色々な種類の桜を植えている場所にも行って観ましたが、早咲きの種類が少なく、9割がつぼみのままでしたので

咲いているのだけ何点か載せます。

DSCF2465.jpg

DSCF2470.jpg

「染井吉野」ですね。見慣れているせいか、一番桜らしいといった感じです。

R0000189.jpg

「南殿」。ここの代表的な品種なのかな。

DSCF2435.jpg

松前三大桜の最後「蝦夷霞桜」とあります。

瓦屋根に桜は合いますね。

それにしても花芽の数の違いなのか、弘前の桜とはちょっと迫力に欠けていたかな。

DSCF2443.jpg

そうそう、ここで昨日ここへ来るバスで一緒になった上村さんとバッタリ。

桜を求めて全国を歩いているということで、なんとも羨ましいかぎり。

さすがに桜に関する造詣が深く、色々な話を聞くことができました。

旅の楽しみでもある一期一会。いい方と知り合いになりました。

DSCF2455.jpg

北国の特徴で梅も一緒に咲いています。関東の方は梅は桜より1か月ほど早く咲くそうですね。

先ほどの上村さんから聞いたのですが。上村さんは、神奈川の厚木にお住まいだそうです。

DSCF2432.jpg

面白い木を発見。紅梅と白梅が一つの木に咲いていました。

なんか目出度いですね。

2時間ほど歩き回り、昼近くになってきたので食事処を探します。

土地の名物を食すのも旅の楽しみです。

_20160425_120101.jpg

近くの道の駅「松前北前船」に寄り、マグロの漬け丼にしました。

味はまあまあだったのですが、ご飯の量が物足りなく少し残念でした。

あとは土産屋に寄って本場の「松前漬け」を購入。

土産屋のお姉さんに聞くと、松前はゴールデンウイークの終わった頃が桜の見頃なんだとか。

いろいろ調べて来てはいたのですが、今年は早く咲くというので焦ってしまったか。

前にも書きましたが、季節の物に合わせるには本当に時期が難しいです。

今度は少し余裕をもって来たいと思いました。それに、松前は1か月近く桜が楽しめるそうですので。

以上、初めての松前訪問記でした。




nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域