So-net無料ブログ作成
検索選択

東北六魂祭 [独り言]

昨日・今日と2日間。東北六魂祭in青森が開催されました。

昨日が自分の休みに当たっていたので見物してきました。

心配された雨もなんとか降らず、肌寒かったのですが無事に実施されたようです。

R0000310.jpg

今回青森県で被災した八戸から三社大祭の山車も参加しました。

初めて見ましたが、豪華絢爛といったところ。

R0000312.jpg

福島の「大わらじ祭り」のわらじです。10メートル以上ということで、圧倒される大きさ。

重さも2トンぐらいあるということです。

R0000326.jpg

秋田の竿灯です。風が強くてこれ以上竹を足せなかったので、あの有名なシナリはあまり見られませんでした。

R0000316.jpg

青森のねぶたです。今回は、開催地ということで3台制作されました。

他にも、盛岡の「さんさ踊り」と山形の「花笠祭り」、仙台の「スズメ踊り」などがあったのですが、カメラの選択

を失敗しGRⅡしか持って行かなかったので引きの画しか撮れず掲載できるようなものがありませんでした。

雨が降るとやばいなあということで望遠レンズの付いたPro-1を持っていかなかったのが悔やまれます。

それに、見物した場所も良くなかった(テレビ局や新聞社等のカメラマンが邪魔でいらついた)。

これでまた、防塵・防滴のカメラが欲しくなりました。今はまだ無理ですけど・・・。


それはさておき、祭りの方はなかなかこれだけの祭りを見る機会はないということなので非常に楽しめました。

特に気に入ったのが山形の「花笠祭り」。聞きなれたメロディーというかテレビでは見たことがあるが、実際に

見てみると皆さん笑顔で、あれだけの人が一糸乱れぬ舞を繰り広げる様は感動しました。

ぜひ、現地に行ってあの感動をまた味わいたいと思いました。

2011年のあの大被害からの復興を願って始まった六魂祭。まさに、東北の魂を感じました。

年を取ると少しのことにも感動する今日この頃。見ていて思わず涙腺が緩んでしまいました。


予算も準備も大変でしょうが、一回りと言わず何回かこの鎮魂の祭りを開催してもらいたいと思いました。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

初の種差海岸 [写真]

今日は仕事で、そうあくまで仕事ですよ。(^-^;

八戸へ行ってきました。

久々に、八太郎大橋から八戸大橋と渡って蕪島へ。

R0000307.jpg

蕪島には小学校5年の遠足以来だから、46年振り。

何んと半世紀近く来ていなかったのか。自分でもびっくり。

R0000308.jpg

ニュースで神社が火事で全焼してしまったのを見たが、それ以外は相変わらずのウミネコの数。

さすがに上までは登らなかったけど、感慨深いものがありました。

そこから先の種差海岸は初めてだったので期待が大きかったです。

R0000273.jpg

まずは、葦毛崎の展望台へ。

非常に周りから浮いた感じですね。昔の砲台跡のような雰囲気。

R0000277.jpg

種差方面を望む。ここから遊歩道がずーっとあるみたいですね。

時間があったら歩いてみたい(ダイエットの為にも・・・)。

R0000279.jpg

反対側には鮫角灯台が近くにあります。天気が良くて遠くまでよく見えます。

R0000280.jpg

ニッコウキスゲが潮風に揺れていい感じです。

ここから、白浜海水浴場を過ぎていよいよ種差海岸です。

R0000288.jpg

海岸の近くまで天然芝が生えています。実に歩きやすい。

R0000284.jpg

復興国定公園に指定されたということで、景色はやはりいいですねえ。

R0000299.jpg

ここから岩手宮城までリアス式海岸が広がっていると思うと旅してみたくなりますね。

昔、盛岡にいた時に宮古の方に行きたかったのですが、遠野でやめてしまった記憶があります。

いつかゆっくり行きたいです。その時は、電車で行こうかな。

R0000300.jpg

中学校の遠足なんでしょうか、生徒がたくさん来ていました。

多くはないですが、観光の人もちらほら。これから、気候も良くなると人出も増えるのでしょうね。

気温25℃。歩いていたら汗ばんできました。腹も減ってきたし・・・。

海岸近くにはいくつか食事処があります。そのうちの一軒に入ります。

磯ラーメンというのも魅力的でしたが、暑いので今回はやめ。

R0000303.jpg

安くはなかったけど、海鮮丼にしました。せっかく、海に来たんだからやはり海の物ですよね。

味は、まあ見たまんま。想像通りです。北寄貝は初めて食しましたが。

青森市からだと結構遠いけど、ゆっくりできれば一泊して散策したい場所でした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

花畑 [写真]

前々から行ってみたいと思っていた、十和田市の「鯉艸郷」。

八甲田経由で行ってみたのだが、裏道ばかり走っていたので迷った。

ナビはついてないし、どうしたもんかと考えたが。スマホを持っていたことに気づき、グーグルマップのナビ機能を

利用してなんとか到着。暑いす。

R0000261.jpg

名前通り鯉もたくさん泳いでいました。

平日なのに車も次々来ていて、人気があるんだなあと思わせます。

DSCF2668.jpg

ありました。これが、一番見たかったんですよ。ルピナス。

R0000241.jpg

青森市内でも見たことはあるのだが、こんなにあると壮観。見事です。

DSCF2708.jpg

満開です。今が見頃です。

DSCF2705.jpg

隣にはこれもまた満開の芍薬。

DSCF2696.jpg

色はともかく、種類がすごくあるんですね。

DSCF2672.jpg

代表的な?芍薬なら何度も見て知っていたが、これだけ種類があると全部知っている人は稀だろう。

DSCF2687.jpg

自然に咲いている花もいいけど、畑でこれだけ大量に咲いていると撮りたい意欲がでてきますね。

R0000263.jpg

花菖蒲も咲き始めているようです。

R0000271.jpg

ポピーも初夏の風に揺れていました。

売店や食事処もあるし、ゆっくり花を見たいのならお勧めです。


帰りはまた田代高原経由で来ました。

DSC_0033.jpg

昼飯を又兵衛茶屋の天ぷらそば&おにぎりで済ませ、せっかくなので田代湿原に寄り道。

DSCF2717.jpg

おなじみ「モウセンゴケ」や

DSCF2716.jpg

「ヒメシャクナゲ」がお出迎え。

DSCF2728.jpg

今の季節は「ワタスゲ」も見頃。山の上なので爽やかな風が吹いているのですが、紫外線は強い。

帽子と水分は忘れずに。

DSCF2741.jpg

最後はレンゲツツジを見て下山。

初夏を感じる一日でした。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。