So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

桜を求めて。 [写真]

そろそろ今年の桜も終盤に入って来たようで、満開のうちに撮りたいと何か所か回ってみました。

メジャーな所は混雑(渋滞)して時間ばかり取られるので、穴場を探して。

R0000454.jpg

まず、鶴田町の岩木川沿いにある小さな公園。津軽富士(岩木山)も良く見えます。

R0000455.jpg

平日は人も少なく、ゆっくり楽しめます。

R0000460.jpg

地元の人しか知らないかもしれませんね。

次は・・・

R0000461.jpg

隣の板柳町。これも岩木川河川敷にある公園。

ここは、風景写真家の竹内敏信さんが雑誌に載せたことでカメラマン巡礼の場所になりました。

R0000476.jpg

この日も自分を含め、20人ぐらいのカメラマンが来ていました。

普段は何もないですからね。一年に一度の晴れ舞台といったところかな。

最後は・・・

R0000484.jpg

穴場ではないけど、黒石の「東公園」。桜の時期に行ったことが無かったので。

ここは浅瀬石川の川沿い。川沿いに桜は合うのかな?

R0000486.jpg

下の方に屋台が出ていたけど、後で登ってくるのが億劫なのでここからで終わり。

ここは、風が少し強くて散り始めていました。

29日は雨模様ということで、桜も最後となりそうです。

今年はチョコチョコと色んな場所で見物出来ました。

来年も元気で桜の旅が出来るように頑張らねば。
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

カタクリの群生 [旅行記]

角館の帰りに興味を引く場所があったので、ちょっと寄り道。

秋田内陸縦貫鉄道の八津駅近くにある「かたくりの郷」。

今が見頃ということで、入山料300円也を払って見てきました。

DSCF0302.jpg

山の至る所にカタクリが群生していてなかなかの景色でした。

DSCF0300.jpg

有名な観光地らしく、見物客も結構いました。

DSCF0310.jpg

日当たりの良い場所ほど密度が濃く、見ごたえがありましたね。

DSCF0305.jpg

何カ所かに点在していたので、歩いて回ろうと思ったのですが体力が持ちません。

一番人気の鎌足地区には車で回ってみました。

DSCF0316.jpg

こういう群生を見ていると何故か楽しくなってしまいます。

自然であれ人工であれ群生を求めて旅するというのもありかな。

最後は阿仁の「マタギの湯」という温泉に入ってきました。

昼だったので、ほぼ貸し切り状態。なかなか「あずましい」湯っこでした。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

今年のお花見 [旅行記]

久しぶりの更新です。

昨年は、北海道の松前にお花見に行ってきましたが、不完全燃焼で次の日に弘前に行くということに。

さて、今年はどうしようか。そうだ、もう一か所不完全燃焼の場所がありました。

記録を見てみたら、6年前に行った秋田の角館です。

その時も早すぎてまだ開花前でした。

開花時期と休み・天気を合わせるというのはなかなか難しいものです。

ネットで情報を集め、開花したのを確認して天気をにらみながら行ってきました。

前回は秋田内陸縦貫鉄道を使って行ったのですが、今回は時間に余裕を持って行きたい

ということで車にしました。高速道路と一般道を経由して約3時間。

あまり遅くなると混雑すると思い、朝4時半出発。到着が7時半。

予想通り3時間かかりました。武家屋敷に近い駐車場に止め、散策開始です。

DSCF0236.jpg

伝承館前の枝垂れ桜です。

近くにいた人力車の車夫さんに聞いたところ、伝承館前が一番早く咲くということで、

他の所はまだ咲き始めといったところだという。桧木内川沿いのソメイヨシノはまだ蕾。

桜まつりは20日に始まったそうだがまだ咲き揃うには時間がかかりそう。

DSCF0250.jpg

日当たりの良いところは、満開に近い。

朝早かったので団体はまだ来ていないようだ。早めに撮影しないと。

DSCF0253.jpg

なかなか絵になりますね。黒板塀と桜。

DSCF0257.jpg

角館らしい風景です。

DSCF0260.jpg

武家屋敷近辺はやはり一部が見頃を迎えていますが、あと2・3日はかかりそうです。

角館は内陸(山の方)にあるからなのか、朝は2℃しかなくそれで開花が遅いのかと納得。

逆に青森県の方が早く咲いているようでほとんどの所で満開になっている。

DSCF0263.jpg

枝垂れ桜ばかりというのも何なので、ところどころにソメイヨシノも。

花見の屋台が出ている方に行ってみましたが、先ほど聞いたように殆ど蕾状態。

DSCF0271.jpg

旅行雑誌で見たような、川沿いの桜のトンネルは見られず、少し残念でしたが前回よりは

枝垂れ桜と武家屋敷の様子が撮れたので、まあ良しとしましょう。

DSCF0281.jpg

今度は、日程が自由になる定年後(あと…年)かな。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:地域
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。