So-net無料ブログ作成

今年のお花見 [旅行記]

久しぶりの更新です。

昨年は、北海道の松前にお花見に行ってきましたが、不完全燃焼で次の日に弘前に行くということに。

さて、今年はどうしようか。そうだ、もう一か所不完全燃焼の場所がありました。

記録を見てみたら、6年前に行った秋田の角館です。

その時も早すぎてまだ開花前でした。

開花時期と休み・天気を合わせるというのはなかなか難しいものです。

ネットで情報を集め、開花したのを確認して天気をにらみながら行ってきました。

前回は秋田内陸縦貫鉄道を使って行ったのですが、今回は時間に余裕を持って行きたい

ということで車にしました。高速道路と一般道を経由して約3時間。

あまり遅くなると混雑すると思い、朝4時半出発。到着が7時半。

予想通り3時間かかりました。武家屋敷に近い駐車場に止め、散策開始です。

DSCF0236.jpg

伝承館前の枝垂れ桜です。

近くにいた人力車の車夫さんに聞いたところ、伝承館前が一番早く咲くということで、

他の所はまだ咲き始めといったところだという。桧木内川沿いのソメイヨシノはまだ蕾。

桜まつりは20日に始まったそうだがまだ咲き揃うには時間がかかりそう。

DSCF0250.jpg

日当たりの良いところは、満開に近い。

朝早かったので団体はまだ来ていないようだ。早めに撮影しないと。

DSCF0253.jpg

なかなか絵になりますね。黒板塀と桜。

DSCF0257.jpg

角館らしい風景です。

DSCF0260.jpg

武家屋敷近辺はやはり一部が見頃を迎えていますが、あと2・3日はかかりそうです。

角館は内陸(山の方)にあるからなのか、朝は2℃しかなくそれで開花が遅いのかと納得。

逆に青森県の方が早く咲いているようでほとんどの所で満開になっている。

DSCF0263.jpg

枝垂れ桜ばかりというのも何なので、ところどころにソメイヨシノも。

花見の屋台が出ている方に行ってみましたが、先ほど聞いたように殆ど蕾状態。

DSCF0271.jpg

旅行雑誌で見たような、川沿いの桜のトンネルは見られず、少し残念でしたが前回よりは

枝垂れ桜と武家屋敷の様子が撮れたので、まあ良しとしましょう。

DSCF0281.jpg

今度は、日程が自由になる定年後(あと…年)かな。


nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:地域