So-net無料ブログ作成
検索選択

今年のお花見 [旅行記]

久しぶりの更新です。

昨年は、北海道の松前にお花見に行ってきましたが、不完全燃焼で次の日に弘前に行くということに。

さて、今年はどうしようか。そうだ、もう一か所不完全燃焼の場所がありました。

記録を見てみたら、6年前に行った秋田の角館です。

その時も早すぎてまだ開花前でした。

開花時期と休み・天気を合わせるというのはなかなか難しいものです。

ネットで情報を集め、開花したのを確認して天気をにらみながら行ってきました。

前回は秋田内陸縦貫鉄道を使って行ったのですが、今回は時間に余裕を持って行きたい

ということで車にしました。高速道路と一般道を経由して約3時間。

あまり遅くなると混雑すると思い、朝4時半出発。到着が7時半。

予想通り3時間かかりました。武家屋敷に近い駐車場に止め、散策開始です。

DSCF0236.jpg

伝承館前の枝垂れ桜です。

近くにいた人力車の車夫さんに聞いたところ、伝承館前が一番早く咲くということで、

他の所はまだ咲き始めといったところだという。桧木内川沿いのソメイヨシノはまだ蕾。

桜まつりは20日に始まったそうだがまだ咲き揃うには時間がかかりそう。

DSCF0250.jpg

日当たりの良いところは、満開に近い。

朝早かったので団体はまだ来ていないようだ。早めに撮影しないと。

DSCF0253.jpg

なかなか絵になりますね。黒板塀と桜。

DSCF0257.jpg

角館らしい風景です。

DSCF0260.jpg

武家屋敷近辺はやはり一部が見頃を迎えていますが、あと2・3日はかかりそうです。

角館は内陸(山の方)にあるからなのか、朝は2℃しかなくそれで開花が遅いのかと納得。

逆に青森県の方が早く咲いているようでほとんどの所で満開になっている。

DSCF0263.jpg

枝垂れ桜ばかりというのも何なので、ところどころにソメイヨシノも。

花見の屋台が出ている方に行ってみましたが、先ほど聞いたように殆ど蕾状態。

DSCF0271.jpg

旅行雑誌で見たような、川沿いの桜のトンネルは見られず、少し残念でしたが前回よりは

枝垂れ桜と武家屋敷の様子が撮れたので、まあ良しとしましょう。

DSCF0281.jpg

今度は、日程が自由になる定年後(あと…年)かな。


nice!(5)  コメント(2) 

やっぱりエグザイルは・・・。 [DVD・BD]

今日、アマゾンから注文していた「エグザイル ATSUSHI」のソロDVDが届いた。

しばらくエグザイルを聞いていなかったが、SHUNとの共演があるとのことで、思わずポチッと

カートに入れてしまった次第。

今、それを観ながら書いているんだけど、驚いたことに二人とも年を重ねてきてあの時より

数段歌が上手くなっている。毎日レッスンしたりライブしたりしているのだから

当たり前なんだろうけどね。

でも、エグザイルは第一章ですな。今のエグザイルも悪くはないのだけど、自分の好みから

だんだん離れて行っているような(というより、自分が年をとったからなのかもしれない)。

ここで改めて気づいたんだけど、二人の歌は勿論良いのですがやはり周りの4人(あくまで4人)

がいないと物足りなさを感じた。やっぱり、エグザイルは6人だったんだなあ。



EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2016



エグザイル第一章のファンだったら、買って損はないです。成長した二人の姿を見るだけで

うれしくなります。☆☆☆☆☆です。


nice!(4)  コメント(0) 

八甲田、再び [写真]

久々の晴天の休み。今年は、降雪が少ないので雪片づけも無し。

よし、6年前のリベンジだ。あの時は吹雪が激しくて、撮影の暇がないほど寒かった。

朝一番のロープウェイを目指して、朝7時半出発。意外に早く8時チョイ過ぎに到着。

さすがにスキーヤーやボーダーが多い。写真撮影の人も何人か見えた。

30分ほど乗車券売り場が開くのを待ち、満員電車並みのロープウェイに乗車できた。

DSCF0224.jpg

麓近くの雪はこの程度。本当に今年は少雪のようだ。

DSCF0220.jpg

4本目の鉄塔を過ぎると状況は一変。今年もモンスター達がお出迎え。

雪が少ないのであまり大きくはないようだが・・・。

DSCF0147.jpg

山頂駅到着。気温マイナス10℃。そんなに寒くないぞ。それに、風もない。

DSCF0144.jpg

いいぞいいぞ。最高の撮影チャンス。

DSCF0159.jpg

おお、凄い凍り方。吹きさらしだものなあ。

DSCF0165.jpg

スキーヤー、ボーダー達は、雪原を進んでいった。長靴のおじさんは、あまり遠くには行けない。

DSCF0174.jpg

前岳?雛岳?どっちかな。

DSCF0180.jpg

DSCF0188.jpg

やはり、青空をバックにしたモンスター達は見事ですね。

小さいとは言え、このぐらいあれば十分。

DSCF0190.jpg

太陽にほえろ!なんて古いね。

DSCF0198.jpg

青森方面にかかっていた雲も晴れてきました。

DSCF0212.jpg

八甲田から見る岩木山。いいすねえ。

山頂駅にいた人が、何回も来ているが今日が一番。

というのを聞いて何故かうれしくなるおじさんなのでした。







nice!(4)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。